生活情報科

教育目標

  • (1)家庭や情報に関する基礎的な知識と技術を習得させる 。
  • (2)情操豊かで調和のとれた人間性を養う。
  • (3)生活を創造する能力と広く社会に貢献する態度を育てる 。

フードデザインコース

 家庭科の食生活分野についての学習を深め、講義・実習を通して知識と技術を習得することが出来ます。栄養、食品、献立作成、調理、テーブルコーディネートなどの実習をとおして、食生活を総合的にデザインする能力と実践的な態度を育てます。授業の中で家庭科技術検定食物調理1・2級情報処理技能検定にも挑戦します。

■主な就職先

  • ○株式会社FirstDrop(神奈川県)
  • ○サンヨーエアーポートサービス株式会社(東京都)
  • ○社会福祉法人 大幸福祉会(愛知県)
  • ○株式会社富士商工(神奈川県)
  • ○(社)ムサアザ福祉会 ふれあいの里 保育助手(宮古島)
  • ○有限会社オンタイムスタッフィング(沖縄県)

■主な進学先

県外 県内
  • ○純心短期大学 こども学科(福岡県)
  • ○水戸メディカル専門学校 看護学科(茨城県)
  • ○羽衣国際大学 食物栄養学科(大阪府)
  • ○大原簿記情報専門学校 事務職養成クラス(福岡県)
  • ○医療ビジネス専門学校(福岡県)
  •  他多数
  • ○沖縄ビジネス外語学院 ホテルビジネスコース
  • ○沖縄福祉保育専門学校 保育士スペシャリストコース
  • ○那覇情報システム専門学校 医療ビジネス科
  • ○専門学校大育 歯科衛生士科
  • ○専門学校大育 製菓衛生師科
  • ○琉球調理師専修学校 製菓衛生師科
  • ○専修学校インターナショナルデザインアカデミー デジタルデザイン科
  • ○専修学校インターナショナルデザインアカデミー ファッション科
  •  他

服飾デザインコース

 家庭科の衣生活分野についての学習を深め、講義・実習を通して知識と技術を習得することが出来ます。また、地元宮古の伝統継承も兼ね、宮古織りの授業も行っています。
 洋服、和服の作品制作、宮古織り、ファッションデザイン、染色、手芸などの実習をとおして、衣生活を創造的にデザインする能力と実践的な態度を育てます。授業の中で家庭科技術検定被服製作1・2級情報処理技能検定にも挑戦します。

■主な就職先

  • ○株式会社 ラクシュミ(福岡県)
  • ○野洲メディカルイメージングテクノロジー株式会社(滋賀県)
  • ○(社)ムサアザ福祉会 ふれあいの里 保育補助(宮古島)
  • ○ 株式会社 天成園(神奈川県)

■主な進学先

県外 県内
  • ○星美学園短期大学 幼児保育学科(東京都)
  • ○水戸メディカル専門学校 看護学科(茨城県)
  • ○日本工学院 声優・演劇科(東京都)
  • ○小井手ファッションビューティー専門学校 ファッション・メイク科(広島県)
  •  他多数
  • ○那覇情報システム専門学校 医療ビジネス科
  • ○スターウッドBeB美容専門学校 ブライダル科
  • ○専修学校インターナショナルデザインアカデミー デジタルデザイン科
  • ○専修学校インターナショナルデザインアカデミー ファッション科
  • ○沖縄こども専門学校 保育科
  •  
  •  他

学習内容

(1)共通科目

学年 教科名 単位 主な学習内容
1 家庭総合 4 衣・食・住・家族・保育に関する基礎的な知識と技術を学ぶ
生活産業基礎 2 生活と産業との関わりや生活に関連する職業について学ぶ
生活産業情報 2 ワード・エクセル、検定対策(日本語ワープロ、情報処理技能検定)
ファッション造形基礎 2 基礎縫い・ショートパンツ・スカート製作
フードデザイン 2 食事の意義と役割、食品・栄養・調理に関する基礎的な理論と日常食の調理実習
2 生活産業情報 2 ワード、エクセル、パワーポイント、栄養価計算、検定対策(日本語ワープロ検定、情報処理技能検定)
子供の発達と保育 2 乳幼児の成長・生活と健康・遊びや文化・玩具作り
選択(服飾手芸) 2 刺繍(クロスステッチ)、編み物、その他小物類
3 生活教養 2 生活に必要な教養・エチケットに関する知識の習得と体験学習、社会常識能力検定対策
課題研究 3 食物、被服、保育のいずれかの分野に関するテーマを設定し、研究して発表させる
選択Ⅰ(生活産業情報) 2 ワード、エクセル、パワーポイント、検定対策(日本語ワープロ検定、情報処理技能検定)
選択Ⅱ(調理) 2 短時間でできる調理実習(郷土料理・ヘルシーメニュー)
※服飾コースのみ選択可

(2)専門科目

◆フードデザインコース
学年 教科名 単位 主な学習内容
2 フードデザイン 2 栄養素の働きと食事計画・日常食
食品 4 食品の特徴・調理法・加工法を学びその加工品を作る
食文化 2 食生活の変遷と文化・郷土料理・行事食
3 フードデザイン 2 ライフステージごとの栄養の特徴と調理・食育
調理 5 様式別調理(会席・西洋・中国・琉球料理)・行事食
食品衛生 2 食中毒や食品汚染について学び、健康な生活を営む
◆服飾デザインコース
学年 教科名 単位 主な学習内容
2 ファッション造形 4 甚平・ワンピース製作
ファッションデザイン 2 デザインや色彩の基礎について学び、配色の演習やデザイン画を描く
服飾文化 2 宮古織り、染色、手織り(絹等)
3 服飾手芸 2 パッチワーク・編み物・その他小物類
ファッション造形 5 女物単衣長着(浴衣)・ジャケット・卒業製作
ファッションデザイン 2

主な取り組み

■資格・検定

  • ○全国高等学校家庭科技術検定(食物調理・被服製作)1~4級
  • ○日本語ワープロ検定2~4級
  • ○情報処理技能検定2~4級
  • ○社会人常識マナー検定3級
  • ○保育技術検定

■過去3年間の実績

  • ○平成27年度 宮古島コラボグランプリ「んすぅチー」 審査員特別賞
  • ○平成26年度 第45回全国高校生料理コンクール「ゴーヤのミルクレープ」 佳作

■主な行事

  • ○沖縄県産業教育フェア参加
  • ○幼稚園や高齢者施設との実習を通しての交流活動
  • ○家庭クラブ活動
  • ○校内家庭クラブ研究発表会

■主な活動

  • ○沖縄県産業教育フェア
  • ○宮古島市生涯学習フェスティバル
  • ○家庭クラブ活動(沖縄県指導者養成講座、沖縄県家庭クラブ研究発表大会)
  • ○「沖縄県グローバルリーダー育成事業」への参加(オーストラリア)
  • ○「宮古島市地域にない職業」への参加 等

visitor